お知らせNews

お知らせ

事務室から・・・

2020.06.19(金) 13:20(2020.06.22(月) 11:50更新)

職員のみなさんにきいてみました!

こんにちは! わくわく学童園長の上地です。

 

連日子ども達の元気な声が施設内に響いている読谷の里ですが

「学童の受け入れが始まって職員の皆さんはどう思っているの?」

気になったので感想をいただきました。

うれしい声がたくさんありましたので紹介させていただきます。

 

≪保護者の声≫

◎子どもの明るく元気な笑い声や話し声が聞こえてくるので心が和み、仕事の疲れも癒されて元気になります。

◎朝、家での様子が気になっていた日も様子を見に行けるので安心できた。

◎慌ただしかった朝も一緒に登園、出勤できるので時間に余裕ができた。

 

≪施設職員の声≫

◎子どもの声が聞こえ、施設が明るくなったように感じる。

◎職場に行く楽しみが増えた。

◎同僚の子ども達なので挨拶を交わすのも楽しみになっている。

◎親も子も見える距離なので安心できていいと思う。

◎働いている大人と接する事は子ども達にとってもいい刺激になると思う。

 

親と子がお互いの存在を感じられるちょうどいい距離で、安心してお仕事をされていることが分かりました。

お仕事中ですが、お母さんの顔をのぞきに行く子もいますよ。

「ただいま!かえってきたよ」「おかあさんもおしごとがんばってたんだね」

そう伝えたのかな?

子ども達の情緒も安定しています。

 

また、要望・アドバイスとしての感想もいただきました。

◎親がどのような仕事をしているのか見学するのもいいと思う。

 

コロナウイルス感染予防対策で施設内の使用場所が限られているため「お仕事見学」はまだできていませんが、

落ち着いたら計画していきたいです。

お父さん、お母さんの働く姿を見て何か感じてくれたら・・・

感想が楽しみです。

 

また こんな声もありました。

◎挨拶ができない子もいる。挨拶は基本、やってほしいです。

 

そうです!挨拶は基本です。私たち大人がいいお手本とならなければいけませんね

 

さあ! 今日も元気に大きな声、ステキな笑顔で 「こんにちは!!」