お知らせNews

わくわく学童

慰霊の日

2020.07.03(金) 12:42(2020.07.03(金) 12:45更新)

6.23平和学習

わくわく学童では5月半ばから慰霊の日に向けての平和学習に取り組んできました。

図書館で子ども向けに戦争を伝えている絵本やアニメのDVDを借り

幼稚園生には午睡前の読み聞かせで

小学生にはお迎え前の集まりで

静かに読み聞かせをしました。

いつも楽しみにしている映画鑑賞もジブリやディズニーは我慢して

戦争について平和について考える時間にしました。

そしてむかえた6月23日

沖縄県内の学校はすべて休園休校

平和について考える日

わくわく学童も平和学習へ出発!!

コースは

ユンタンザミュージアム➡座喜味城跡➡さとうきび畑の歌碑➡チビチリガマ

ミュージアムでは神妙な面持ちで写真や展示物をのぞき込む子

真剣に説明を聞く子

 

 

 

 

 

チビチリガマの復元模型に怖いと肩をすくめる子

それぞれが戦争を学んでいました

チビチリガマってどこにあるの?どんなところなの?

たくさんのよみたんちゅが敵から逃れるため隠れていたところ

もう助からないとオジーもオバーも赤ちゃんもみんなで死のうと死んでいったところ

みんなで行ったその場所は

日差しが強くて緑がまぶしくて蝉が鳴いていて水の流れる音が涼しげで

あまりにきれいで平和で

こんなところなんだ・・・

みんなどう思った?

言葉で表現するのは難しいけど

言葉少なげになった子、不安げにのぞき込む子

何か感じてくれたかな?

先生たちが環境を整え計画的に取り組んでくれた平和学習は

子ども達の年齢にあった戦争と平和を考える学習となりました。

 

~いつの世も子ども達の明るい笑顔がずっとずっとありますように~

 

 

☆子ども達の感想をご紹介

◎ せんそうがおこらないようにしたい。へいわをまもります。

◎ チビチリガマすごかったよ。みんなでみたよ。

◎ もうこんなことおこらないで平和でいてほしい。

◎ いれいの日は戦争でなくなってしまった方々のたましいをなぐさめ

        自分たちももう戦争をおこさないとちかう日なので一生けん命ウートートーしました。

◎ ばくだんがおちてきてこわかった

◎ 音がなったりほうちょうをもってたりちょっとこわかった。

 

 

☆平和学習に活用した本、DVD

「わたしのやめて」「おきなわ島のこえ」

「ウミガメと少年」「かんから三線」「火垂るの墓」