お知らせNews

お知らせ

事務室から・・・

2020.07.02(木) 16:56

6.23に思いをよせて

沖縄の特別な日

この日は幼少の時からなんだかもの悲しさを感じる日でした。

子どもながらに

空を見上げてみたり

遠くで鳴く鳥の声に耳を澄ましてみたり

目を閉じて風を感じたり

決してロマンチストだったわけではなくて

 

小学生のころ

毎年6月に聞いていた

校区内に暮らすおばあちゃん先生の話

きっと6年間おなじ話だったんだろうけど

おばあちゃん先生がどうやって戦火から逃げ回ったのかなんて

全然覚えてなくて

ただ

暗い空

ひんやりした岩穴の中聞こえる息遣い

遠くで近くで爆弾が爆発する音

痛みに耐える悲鳴ともいえる声

 

子どもながらに感じた

怖い 寂しい

何とも言えない不安な気持ち

チムワサワサ~

 

令和の世

小学生だった私もびっくりするほど大人になり

当時を語るお年寄りもほとんどいない

それでも毎年やってくる

6.23

未来を担う子ども達にどう伝える?

幼い子供たちにどうやったら伝わる?

怖い 悲しい 寂しい 不安

それだけでもいい感じて欲しい

 

ひとりは寂しいね

お友達と仲よくしようね

平和ってそういう事だよ